2021年度

   [研究タイトル]
   島コウモリの社会生態学的重要性と国際的保護に関する研究
   [著者・受賞者]
   Christian E. Vincenot
   [会議・学会等名称]
   文部科学省 令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰
   [受賞日]
   2021年4月6日


2020年度

  • 倭 千晶、田吹 耕平、中山 直生:「社会情報学専攻優秀修士論文賞」(リンク
  • 目戸綾乃(D1):「令和二年度日本水産学会近畿支部例会優秀発表賞」

   [研究タイトル]
   巨大淡水魚メコンオオナマズの食性解明
   [著者・受賞者]
   目戸綾乃・大手信人・木庭啓介・荒井修亮・光永靖・西澤秀明・久米学・Thavee Viputhanumas・Kiattipong Kamdee・三田村啓理
   [会議・学会等名称]
   令和二年度日本水産学会近畿支部例会
   [受賞日]
   2020年11月29日


2019年度

  • 目戸綾乃、橋本優一郎:「社会情報学専攻優秀修士論文賞」(リンク
  • 大手信人(教授):「令和元年度水文・水資源学会論文賞」

   [研究タイトル]
   森林流域に存在する渓畔湿地内の水文生物地球化学的過程とその表流水質に与える影響
   水文・水資源学会誌31(3),178-189
   [著者・受賞者]
   勝山正則・伊藤雅之・大手信人・谷誠
   [会議・学会等名称]
   水文・水資源学会
   [受賞日]
   2019年9月12日


2018年度

  • 久貝悠真、藤田健登、丸尾優子、宮崎淳志、橋爪雅人:「社会情報学専攻優秀修士論文賞」(リンク
  • 三田村啓理(准教授):「第14回日本バイオロギング研究会シンポジウム 優秀ポスター発表賞」

   [研究タイトル]
   野外におけるサケ親魚への個体間通信ロガーの適用
   水文・水資源学会誌31(3),178-189
   [著者・受賞者]
   佐藤信彦・北川貴士・野畑重教(東大大海研)、白川北斗(北大)
   三田村啓理、荒井修亮(京大)、宮本佳則(海洋大)
   笹倉豊喜(アクアサウンド)、宮下和士(北大)
   [会議・学会等名称]
   日本バイオロギング研究会シンポジウム
   [受賞日]
   2018年9月26日

  • Jason Preble(D2):「日本哺乳類学会2018年度大会 学生口頭発表賞」

   [研究タイトル]
   日沖縄島におけるリュウキュウテングコウモリとヤンバルホオヒゲコウモリの季節的な音響ルアー反応と音響モニタリングの予備結果
   [著者・受賞者]
   Jason H Preble, Christian E Vincenot, 大手信人
   [会議・学会等名称]
   哺乳類学会
   [受賞日]
   2018年9月9日


2017年度

  • 藤田健登(M1):「Archie Carr Student Award (Best Poster, Biology)」

   [研究タイトル]
   Dive behavior during post-nesting migration of loggerhead turtles nesting in Japan
   (日本で産卵するアカウミガメの産卵後回遊における潜水行動)
   [著者・受賞者]
   Kento Fujita, Hideaki Nishizawa, Junichi Okuyama, Shunichi Takuma, Tomoko Narazaki, Akemi Watabe
   [会議・学会等名称]
   38th International Sea Turtle Symposium
   [受賞日]
   2018年2月23日

  • 高木淳一(D3):「第15回堀田記念奨励賞」(リンク

   [研究タイトル]
   Simultaneous identification of multiple signals from phase modulation-coded transmitters for acoustic biotelemetry of fish school
   (超音波バイオテレメトリーを用いた魚類の群れ行動観測に向けた 位相変調方式コード化ピンガーの複数同時識別)
   [著者・受賞者]
   高木淳一
   [会議・学会等名称]
   海洋理工学会
   [受賞日]
   2017年6月9日


2016年度

  • Olivier Gervais(D2):「Young Scientists Award/ JSAS Excellent Presentation Award」

   [研究タイトル]
   Analysis of realized heritability and other genetic parameters in a long-term selection experiment for non-destructive deformation in White Leghorns)
   [著者・受賞者]
   Olivier Gervais
   [会議・学会等名称]
   日本畜産学会 第17回アジア・大洋州畜産会議
   [受賞日]
   2016年9月26日


2015年度

  • 大手信人(教授):「The Ecological Research Paper Award 2015 by Ecological Society of Japan」

   [研究タイトル]
   Biogeochemical nitrogen properties of forest soils in the Japanese archipelago. Ecological Research, Volume 30(1): 1-2(リンク
   [著者・受賞者]
   Rieko Urakawa, Nobuhito Ohte, Hideaki Shibata, Ryunosuke Tateno, Takuo Hishi, Keitaro Fukushima, Yoshiyuki Inagaki, Keizo Hirai, Tomoki Oda, Nobuhiro Oyanagi, Makoto Nakata, Hiroto Toda, Tanaka Kenta, Karibu Fukuzawa, Tsunehiro Watanabe, Naoko Tokuchi, Tatsuro Nakaji, Nobuko Saigusa, Yukio Yamao, Asami Nakanishi, Tsutomu Enoki, Shin Ugawa, Atsushi Hayakawa, Ayumi Kotani, Megumi Kuroiwa, Kazuo Isobe
   [会議・学会等名称]
   Ecological Society of Japan
   [受賞日]
   2016年3月23日

  • 高木淳一(D1):「日本水産学会近畿支部後期例会優秀発表賞」

   [研究タイトル]
   複数同時観察可能な魚類モニタリングシステムの開発 -ホシササノハベラの帰巣行動観察-
   [著者・受賞者]
   高木淳一、市川光太郎、荒井修亮、宮本佳則、内田圭一、小路淳、三田村啓理
   [会議・学会等名称]
   平成27年度日本水産学会近畿支部後期例会
   [受賞日]
   2015年12月13日