bre_seminar_2018

京都大学大学院 情報学研究科 社会情報学専攻 生物圏情報学講座
Graduate School of Informatics, Kyoto University
Department of Social Informatics
Biosphere Informatics Lab.

HOME > セミナー > セミナー2018

生物圏情報学講座では、毎週金曜日15時よりゼミを実施しております(変更の場合あり)。場所は総合研究12号館(旧工学部2号館西館)地下講義室003です。どなたでもご参加可能です。ご来聴歓迎致します。
Bioshphere Informatics Lab. hold a seminar every Friday from 3:00 p.m. at the conference room 003 of the Research Bldg. No.12 (former the Faculty of Engineering Bldg. No.2). We are pleased to welcome anyone with strong interest in our studies.

ゼミ連絡先:藤田健登 k-fujita○bre.soc.i.kyoto-u.ac.jp (○ -> @)
Contact:Kento Fujita  k-fujita○bre.soc.i.kyoto-u.ac.jp (○ -> @)

2018年度前期(4月~7月)

4月13日(金) Apr. 13 Fri.
田中 広太郎 Kotaro TANAKA音響情報によるジュゴンの摂餌場利用特性の解明—摂餌音自動検出の試み—Study on feeding area usage of dugong using underwater acoustics—Preliminary study on automated detection of dugong feeding sounds—
4月20日(金) Apr. 20 Fri.
阿部 朱音 Akane ABEタイ南部タリボン島における第3回調査の報告A report of the 3rd investigation on Koh Libong in the Southern Thailand
4月27日(金) Apr. 27 Fri.
プレブル ジェイソン秀樹 Jason Hideki Preble沖縄の絶滅危惧森林生コウモリの追跡:2018年2-3月の調査報告Tracking Okinawa's endangered forest bats: Feb-Mar 2018 survey report
高木 淳一 Junichi TAKAGI魚類の群れ行動観察手法の開発とその適用Development and application of a method observing movement and behaviour of schooling fish
5月11日(金) May. 11 Fri.
橋爪 雅人 Masato HASHIZUMEクビワオオコウモリの鳴き声の音響学的研究Acoustic research of vocalizations in Ryukyu Flying fox (Pteropus dasymallus).
堀 友彌 Tomoya HORI漁業復興のための津波被災漁場における魚類の生息地利用の解明に関する研究The study on habitat uses of fish in tsunami stricken fishing ground, for fishery restorations
5月18日(金) May. 17 Fri.
久貝 悠真 Yuma KUGAIジュゴン生息海域におけるサウンドスケープの変動に関する研究Study on soundscape changes in the dugong habitat
藤田 健登 Kento FUJITA日本で産卵するアカウミガメの産卵後回遊における潜水行動の日周変化Diel diving pattern in loggerhead turtles during pos-nesting migration nesting in Japan
5月25日(金) May. 25 Fri.
橋本 優一郎 Yuichiro HASHIMOTOマレーシアにおけるアオウミガメ孵化幼体の発する音の特定A study on sounds emitted by green turtle hatchlings in Malaysia
宮崎 淳志 Atsushi MIYAZAKIモンゴルの草原地帯における植物現存量の安定性を組み込んだモウコガゼルの生息適地の推定Estimation of suitable habitats incorporating the biomass stability of Mongolian gazelles in Mongolian steppe.
6月1日(金) Jun. 1 Fri.
目戸 綾乃 Ayano MEDO安定同位体比分析および胃内容物分析を用いたメコンオオナマズの採餌生態に関する研究A study on feeding ecology of Mekong giant catfish using stable isotope ratio analysis and stomach and gut content analysis
山田 智貴 Tomoki YAMADA加速度ピンガーを用いた摂餌生態の解明Elucidation of feeding biology by using an accelerometer pinger
6月8日(金) Jun. 8 Fri.
田渕 信太郎 Shintaro TABUCHI交雑オオサンショウウオの移動と底質の関係The effect of botton materials on movement behavior of hybrid giant salamanders
倭 千晶 Chiaki YAMATOジュゴンの餌場利用特性解明のための摂餌音自動検出プログラムの開発Development of automated detection of feeding sounds for studies on feeding ground selection by dugongs
6月15日(金) Jun. 15 Fri.
プレブル ジェイソン 秀樹 Jason Hideki PREBLE沖縄の絶滅危惧森林性コウモリの追跡:2018年5-6月の調査報告Tracking Okinawaʻs Endangered Forest Bats: May-June 2018 Trip Report
加藤 裕哉 Yuya KATO無線モジュール付きデータロガーを用いた水産資源評価Evaluating Aquatic Resources using Data Loggers Equipped with Wireless Modules
6月22日(金) Jun. 22 Fri.
堀 友彌 Tomoya HORI漁業復興のための津波被災漁場における魚類の生息地利用の解明に関する研究The study on habitat uses of fish in tsunami stricken fishing ground, for fishery restorations.
川井 拓哉 Takuya KAWAI福島県北部の森林における放射性セシウム流出の空間的分布についてThe study on the spatial distribution of radioactive cesium runoff in forests in the northern part of Fukushima prefecture
6月29日(金) Jun. 29 Fri.
久貝 悠真 Yuma KUGAIジュゴン生息海域におけるサウンドスケープの変動に関する研究The study on soundscape changes in dugong habitat.
7月6日(金) Jul. 6 Fri.
橋爪 雅人 Masato HASHIZUMEクビワオオコウモリの鳴き声の音響学的研究Acoustic research of vocalizations in Ryukyu Flying fox (Pteropus dasymallus).
阿部 朱音 Akane ABEタイ南部ジュゴン保護区内の漁村における漁民の漁撈実態の解明とジュゴンとのかかわりInvestigation of fishing conditions and human-dugong relations of a fishing village at the dugong conservation area in the Southern Thailand
7月13日(金) Jul. 13 Fri.
藤田 健登 Kento FUJITA
堀 友彌 Tomoya HORI
7月20日(金) Jul. 20 Fri.
丸尾優子 Yuko Maruo
宮崎 淳志 Atsushi MIYAZAKI
高木 淳一 Junichi TAKAGI




2018年度後期(10月~2月)

月 日 ()
未定 Undecided