ミナミゾウアザラシ

minami_zouazarashi.jpg

英名:Southern elephant seal
学名:Mirounga leonina
体長:オス4.2m メス2.7m
体重:オス2200kg メス500kg(最大1000kg)
繁殖地:南緯50〜60度周辺の孤島
個体数:およそ60万頭

若い個体の体色は銀灰色で、年齢とともに暗色となる。腹側は色が薄い。メスと未成熟のオスではヒゲの部分や鼻の肉付きが良く、目が大きく目立つ。餌はイカ、魚。最高で2000m、2時間の潜水が可能で、海にいる間は平均300〜600m、20〜22分の潜水を昼夜連続的に行っている。繁殖期は9〜12月で、メスは上陸して0〜10日後に出産する。授乳している20日間くらいは餌を捕りにいかない。成熟オスの鼻は異様に発達し、傷だらけの首は皮膚が肥厚している。体色は銀灰色で、成熟したオスは年とともに顔、象鼻、頭部が白っぽくなる。オス1頭が多数のメスを獲得するため、繁殖期には盛んに争い、声を出し、ディスプレイをする。オスの最も印象的なディスプレイは後ろ半身で立ち上がり体のおよそ3分の2を高く上げて、他のオスに挑むように声を出す。

photo by Katuhumi Sato(Bio-Logging Society) 無断転載禁止










トップページ


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-25 (火) 18:58:16 (5298d)