ナンキョクオットセイ

nankyoku_ottosei.jpg

英名:Antarctic fur seal
学名:Arctocephalus gazella
体長:オス1.6-2m メス1.2-1.4m
体重:オス90-230kg メス22-55kg
繁殖地:南緯50〜60度より南の島々
個体数:150万頭(1990年) 現在は400万頭以上と考えられている

成熟個体の体色はクリーム色がかった白色、成熟メスと未成熟個体は灰色で、胸から腹部にかけては明るいクリーム色。ヒレの表面は黒っぽい。成熟オスは胸、首、頭頂にたてがみが発達している。ふつうは30〜40m、2分間の潜水をし、主にナンキョクオキアミを食べる。メスは10〜12月に出産し、海に出て3〜5日間餌を捕っては、陸地に戻って2〜3日間授乳するサイクルを4ヶ月のあいだ繰り返す。

photo by Katuhumi Sato(Bio-Logging Society) 無断転載禁止









トップページ


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-25 (火) 18:51:34 (5294d)